中性脂肪が高く肥満・動脈硬化が気になる方へ―内臓脂肪の蓄積が怖い病気を引き起こす!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 111p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784391131772
  • NDC分類 491.44
  • Cコード C0077

内容説明

本書では、まずコレステロールと混同されやすい中性脂肪の正体を明らかにし、そのうえで食事と運動を軸にした中性脂肪値を下げる方法を具体的に紹介しています。

目次

1章 高中性脂肪は命にかかわる病気を引き起こす
2章 肥満を解消して中性脂肪を撃退!
3章 食事の工夫を抜きに中性脂肪は減らせない
4章 運動は中性脂肪値を下げる
5章 ストレスも中性脂肪を増やす
6章 中性脂肪を減らす日常生活のポイント

著者等紹介

西崎統[ニシザキオサム]
1942年、兵庫県生まれ。1968年、大阪医科大学卒業。1969年、聖路加国際病院内科レジデント入局。消化器内科副医長を経て、1992年より聖路加国際病院内科医長、人間ドック主任。内科学会認定内科専門医第一回合格。日本内科学会評議員、人間ドック学会評議員。専攻は一般内科・予防医学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

肥満・動脈硬化を促進し、心筋梗塞などの病気を引き起こす中性脂肪について、効果的に減らす日常のコツを紹介。