図解 症状でわかる女性の医学BOOK―医者にいく前に読む本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 199p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784391131734
  • NDC分類 495
  • Cコード C0077

内容説明

疑わしい病気は?何科に行く?最新の治療法は?女性医療のトップドクターによる女性のための「症状別チャート」。

目次

1 女性特有の症状(月経トラブル1(周期不順・月経がこない)
月経トラブル2(月経痛がひどい・月経量が多い) ほか)
2 全身症状(だるい・疲れやすい;めまい・フラフラ感がある ほか)
3 部位別症状(頭痛;髪・爪のトラブル ほか)
4 精神症状(よく眠れない;不安やイライラ感がある;行動がおかしい;もの忘れがひどい)

著者紹介

対馬ルリ子[ツシマルリコ]
ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック院長、産婦人科医、医学博士。1958年、青森県生まれ。1984年、弘前大学医学部卒業後、東京大学医学部産婦人科学教室入局。都立墨東病院周産期センター産婦人科医長を経て、2002年より「ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック」を開院。また、2003年女性の心と体、社会とのかかわりを総合的にとらえ、健康維持を助ける医療をすすめる会「女性医療ネットワーク」を設立。周産期学、生殖免疫学を専門とし、女性の生涯にわたる健康のために、さまざまな情報提供、啓蒙活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)