僕と長さんは旅に出た―アフリカを愛したいかりや長さん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 187p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784391130652
  • NDC分類 294.09
  • Cコード C0095

内容説明

人間の幸せって何ですか?褐色の大地に魅せられた男といかりや長介のアフリカ物語。

目次

第1章 アフリカの風(あわてるな、ゆっくりゆっくり;土が赤い、やたら寒い ほか)
第2章 アフリカの光(少年の名前はサンタ;長さんの免疫力 ほか)
第3章 アフリカの花(とにかく自然なんだ;アクシデント)
第4章 アフリカの虹(トルカナ、伝説の“九十九人島”;踊りの列に加わった長さん ほか)
第5章 アフリカの空(キリマンジャロの村;トルカナふたたび ほか)

著者紹介

ダニーすがの[ダニースガノ]
本名・菅野太郎。昭和5年大阪生まれ。旧制同志社外事専門学校(現・同志社大学)に在学中から音楽活動をはじめ、アルバイトで進駐軍まわりをする。卒業後、洋書屋に就職するが音楽の夢が捨てきれず上京。『ダニーすがのとアフロキューバンオーケストラ』を結成し、赤坂花馬車など有名クラブの専属となる。昭和47年バンド解散後、テレビ制作に参加。昭和52年『いかりや長介人間旅行シリーズ』など、アフリカ、南米はじめ主に世界の僻地を専門にドキュメンタリー番組を手がける。その後も『なるほど!ザ・ワールド』(フジテレビ系)など数々の番組を制作。平成16年5月16日心不全より死去

出版社内容情報

生前の長さんがこよなく愛したアフリカ。現地の子供との交流、人生観を未公開写真100点と共に初公開します。