美しい日本語と気くばりのすすめ

個数:

美しい日本語と気くばりのすすめ

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784387130499
  • NDC分類 810.4

内容説明

心地よく安心感のあるアナウンス力が人気のテレビ朝日市川寛子アナウンサーが語る美しく話すための心得とは?間違いやすい慣用表現、漢字の読み、正しい敬語など、覚えておきたい基本的な知識もクイズでわかりやすく紹介。

目次

第1章 美しい日本語のすすめ(心と心を結ぶ「おむすび」のおいしさは格別でした;留学したことで、日本語の「優しさ」に気づきました ほか)
第2章 間違いやすい日本語(迷ったら必ず辞書を引き確認します;「全然OKです」はOKですか? ほか)
第3章 アナウンサーとして(アナウンサーは情報を表現する仕事だと思います;自分の好きなことを探してみてください ほか)
第4章 会話を楽しむ(時間を忘れて心から楽しんでください;英語が未熟でも英会話は可能です! ほか)
第5章 気くばりのすすめ(「いいな」と思ったことは言葉で伝えるようにしています;上司に「了解しました」と使うのは? ほか)

著者紹介

市川寛子[イチカワヒロコ]
2003年青山学院大学経済学部卒業後、テレビ朝日にアナウンサーとして入社。入社2年目から担当した『報道ステーション』、現在担当の『ANNスーパーJチャンネル』など、報道、情報系番組を中心に活躍。その落ち着いた話しぶりと安心感のあるアナウンス力には定評がある。また、番組で気象情報を担当していた経験を生かし、気象予報士の資格も取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)