よくわかる橋梁下部構造物の耐震設計 (新版)

  • ポイントキャンペーン

よくわかる橋梁下部構造物の耐震設計 (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 275p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784381009920
  • NDC分類 515.2

内容説明

平成7年(1995年)1月17日に発生した兵庫県南部地震は、尊い人命を多数奪ったばかりでなく、淡路島や神戸も含むその周辺都市の構造物にも大きな被害を与えた。建設省では事態を重大に受けとめ「兵庫県南部地震道路橋震災対策委員会」を設置し「兵庫県南部地震により被災した道路橋の復旧に係る仕様」をまとめ平成7年5月25日に発表した。本書は、「復旧仕様」に基づき道路橋下部構造物の耐震設計全般を緊急に見直したものである。

目次

1章 耐震設計の基本事項
2章 橋脚の静的設計例
3章 柱部材の地震時保有水平耐力の照査例および杭基礎の地震時の耐力と変形性能の照査例
4章 杭基礎の応答変位法による設計例
5章 橋脚の動的設計例
6章 橋台の静的設計例
7章 橋台の動的設計例