原発暴走事故

個数:

原発暴走事故

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 284,/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784380902161
  • NDC分類 543.5
  • Cコード C0036

内容説明

現実の事故例を、電力会社側の資料で分析し導かれる衝撃の事実。原発システムの初歩から暴走に至る理由をわかりやすく解説。

目次

序章 日本の原発は本当に安全か?
第1章 炉型の違い(自己制御性)で暴走事故を防げるか?
第2章 日本の原発ではどれくらい事故が発生しているか
第3章 沸騰水型軽水炉(BWR)固有の危険性―ボイド減少、消滅による暴走の可能性
第4章 試験中の事故と「規則違反」