それはあなたが望んだことですか―フェミニストカウンセリングの贈りもの

個数:

それはあなたが望んだことですか―フェミニストカウンセリングの贈りもの

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月22日 01時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784380200007
  • NDC分類 367.2
  • Cコード C0036

内容説明

今を生きる女性たちの多様な声。女性が自分を語るなかで、フェミニズムのメッセージを受け取る機会をつくること。それが私たちの願いです。

目次

第1章 女性の生きにくさとフェミニストカウンセリング
第2章 悪いのはあなたではない―性暴力・ハラスメント
第3章 私のことは私が決める―パートナーシップの行方
第4章 さまよう家族
第5章 あなたはどうしたいの?―フェミニストの娘たち
第6章 手のひらから世界に接続する若者たち
第7章 もっと「わがままに」は難しい?―超高齢期を生きる
第8章 女同士の育ち合い―友情について
第9章 やわらかいフェミニズム

著者等紹介

河野貴代美[カワノキヨミ]
1939年生まれ。シモンズ大学社会事業大学院修了(MS)、元お茶の水女子大学教授。専門:フェミニストカウンセリング、臨床心理学、フェミニズム理論、社会福祉。日本にフェミニストカウンセリングの理論と実践を初めて紹介し、各地におけるカウンセリング・ルームの開発を援助。後、学会設立や学会での資格認定に貢献(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mochi

9
80代で現役バリバリのフェミニストカウンセラーの河野氏。フェミニストカウンセリングというのはこの本で初めて知ったが、多くの女性クライエントの人生における悩みはジェンダーの問題とも深く関わりがあることは否めない。クライエントの数々の事例には、壮絶な暴力を配偶者から受け、孫の代まで複雑な問題を抱えていたり、あるいは両親共に女性の地位向上を望むあまり、娘はそう生きられないと自信喪失してしまったり。フェミニズムの考えが良い悪いということを押し付けず、しかしながら良くない部分は正していくという気概が世の中には必要。2021/08/31

おさと

2
全方位からのカウンセリングが必要だなと思う。2020/10/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15091535

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。