ボクが東電前に立ったわけ―3・11原発事故に怒る若者たち

個数:
  • ポイントキャンペーン

ボクが東電前に立ったわけ―3・11原発事故に怒る若者たち

  • 園 良太【著】
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • 三一書房(2011/09発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 24pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 143p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784380110016
  • NDC分類 543.5
  • Cコード C0036

内容説明

3.11大震災と原発事故、最悪の事態が続くなかに見出した希望―脱原発をめざし、動き出した若者たちのドキュメント。

目次

第1章 自粛ムードを打ち破れ!―3・11~3・17
第2章 責任追及の声を上げろ!―3・18~6・10
第3章 新宿・アルタ前広場へ!―6・11(6・11はどのように準備されたか;新宿・原発やめろデモからアルタ前広場へ;6・11が切り開いた成果と課題)
第4章 原発を止める、社会を変える―6・12~(根本問題を見つめる;今、やらなければならないこと;世界は変えられる)

著者紹介

園良太[ソノリョウタ]
1981年東京都生まれ、フリーター。2002年からイラク反戦運動やフリーター全般労組などに参加。2011年3月18日から東電前で仲間と抗議行動や申し入れを始める。現在は「東電前アクション」に発展。2008年「麻生邸リアリティツアー」を仲間と企画、不当逮捕される(国賠訴訟中)。他に「沖縄を踏みにじるな!新宿ど真ん中デモ」「ヘイトスピーチに反対する会」などに関わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)