王立ユウレイ学校のなかまたち<br> アマーリア姫と古城の宝―王立ユウレイ学校のなかまたち〈3〉

個数:

王立ユウレイ学校のなかまたち
アマーリア姫と古城の宝―王立ユウレイ学校のなかまたち〈3〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784378007762
  • NDC分類 K943
  • Cコード C8397

内容説明

アマーリアたちが王立ユウレイ学校に入学して、半年がたちました。海賊さわぎもおさまって、さあ、勉強とはりきっているところへ、またまた大事件が!なかよしの科学者ユウレイがきえ、なかまのエミリーもゆくえふめいです。監視カメラがねらっているのは、アマーリア?それとも?とつぜんあらわれた若い男は、事件に関係があるのでしょうか?すべての糸は四百六十年前にアマーリア姫が生まれたスコットランドの古いお城につながっていきます。小さなユウレイのなかまたちは、古城の宝をめぐるなぞを解きほぐすことができるでしょうか。

著者紹介

フィッシャー=フーノルト,アレクサンドラ[フィッシャーフーノルト,アレクサンドラ][Fischer‐Hunold,Alexandra]
1966年デュッセルドルフ生まれ。ドイツ学、イギリス学を修めたのち、1997年までケルンの旅行案内書出版社で編集業務。同年、長女の誕生を機に退社。その後、ミヒャエル・エンデに関する博士論文作成と子ども向けの読み物執筆の生活にはいる

ギンスバッハ,ユーリア[ギンスバッハ,ユーリア][Ginsbach,Julia]
1967年ダルムシュタット生まれ。ハイデルベルク大学で芸術、音楽、ドイツ語を修め、青少年図書研究所で大学の研究課程を修了。現在イラストレーターとして、夫、五人の子どもと共にブラウボイレンに居住

松沢あさか[マツザワアサカ]
1932年、愛知県生まれ。名古屋大学文学部文学科(ドイツ文学専攻)卒業