もうひとりの息子

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784378007700
  • NDC分類 K929
  • Cコード C8397

内容説明

ひとり息子の戦死を機に、こころを閉ざしたユダヤ人女性ミリアム。地域医療につくそうと、アラブ村をとびだした医学生ハミッド。ふたりを結ぶ接点は、どこをさがしてもなかった。不動産屋の紹介で、ハミッドがミリアムの家を訪れるまでは…。運命のいたずらは、ふたりを思わぬ共同生活へとみちびき、ミリアムはひとときの平安を得る。だが、ガラス細工のような日々が長く続くことはなかった。折しも燃え上がろうとする戦火が、ふたつの民族を分かつように。

著者等紹介

オルガッド,ドリット[オルガッド,ドリット][Orgad,Dorit]
ナチス政権下のドイツに生まれ、1939年、2歳の時、家族とともに現イスラエルに帰還。ヘブライ大学にて経済学、社会学を修め、教師およびジャーナリストになる。その後バル・イラン大学にてユダヤ哲学博士号取得。50冊の著作のうちのほとんどが、イスラエル国内テレビ、ラジオで脚色放送され、各賞受賞

樋口範子[ヒグチノリコ]
1949年生まれ。立教女学院高校卒業と同時にイスラエルに渡り、二年間キブツ・カブリ・アボガド園で働く。帰国後、山中湖畔児童養護施設保母、パン屋を経て、現在は同地で喫茶店を営む
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

けい

0
同国人でも、そのルーツの違いで、いがみ合う人間。 どこの国でも、宗教、人種、さまざまな違いゆえに、多かれ少なかれ軋轢を生じているという事実。 違い以前に、まず同じ赤い血の流れる人間である、ということを教えてくれる本。2012/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/184784

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。