生きのびるために

個数:
  • ポイントキャンペーン

生きのびるために

  • 提携先に6冊在庫がございます。(2021年11月29日 18時28分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 167p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784378007663
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

内容説明

タリバン政権下のアフガニスタン。女性は男性同伴でなければ、一歩も外へ出られない。父をタリバン兵に連れ去られ、食糧もつきたパヴァーナの家族が生きのびる唯一の道は?…家族を飢えから救うため、十一歳の少女パヴァーナは髪を切り、少年となってカブールの町で働きはじめる。難民キャンプで取材したアフガン女性の話を元に、タリバンに支配されたカブールのようすと人びとの暮らしを描く。―「わたしたちがここで生きていることを忘れないで!」世界中にとどけ、アフガンの声。

著者等紹介

エリス,デボラ[エリス,デボラ][Ellis,Deborah]
カナダ・オンタリオ州で育ち、17歳のころより、非暴力、平和運動、女性解放、反戦等の政治活動に参加。現在は、トロントの精神障害者の施設でカウンセラーとして働く。カウンセラーとしての仕事のほか、作家活動、アフガン難民を支援するNGOの中心人物として活躍中。『Xをさがして』(さ・え・ら書房)で、2000年度カナダ総督文学賞(児童書部門)を受賞

もりうちすみこ[モリウチスミコ]
1955年、福岡県生まれ。九州大学教育学部卒業
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

どんぐり

94
女性の教育と就労を禁じ外出を制限するなど、女性に不自由な生活を強いる旧タリバン政権下のアフガニスタン。本書は、父親がタリバン兵士に連れ去られた家族に押し寄せる過酷な日常を11歳のパヴァーナの目をとおして描いている。生計が断たれた一家の生活を支えるのが、髪を短く切って男の子に変装したこの少女である。市場で文字の読めない人向けに手紙を読んだり書いたり、干し果物とタバコを仕入れて売り歩く。時には、墓場の骨を掘り起こす奇妙な仕事にも手を出す。→2021/09/07

扉のこちら側

59
2018年335冊め。タリバン兵に連行された父。少女は男装し、一家を支えるために働き始める。処刑場のシーンでは昔読んだナチスの絶滅収容所の話を思い出すが、こちらの話は現在進行形の事実である。著者は実際に難民救済に携わっており、主人公も実在の人物がモデルと聞く。続編も読む予定だが、彼女達はいまどうしているのだろうか。2018/07/17

アイアイ

17
タリバンが支配し戦争が20年以上続くアフガニスタン。女性は男性同伴でないと外に出れず、学校も仕事も禁止され、外で買い物も出来ない。 大学時代イギリスで勉強した「西洋かぶれ」という理由だけで、刑務所に連れ去られた父。14歳で亡くなった兄の服で男装し、髪を刈り上げた11歳の少女パヴァーナは、家族を養う為に手紙を読んだり墓堀りで骨を売買する仕事に就く。 人間の骨はニワトリのえさ、食用油、スープ、ボタンにもなると知りゾッとした。難民キャンプでの取材を元にしたお話なのでリアリティがあり救いもない。▽図書館2017/01/24

なま

13
★★★★☆タリバン政権の下で女性に自由はない。理不尽な理由で連行され刑務所送りになった父。残されたのは母、姉、小さな弟。主人公の少女は、男性の付き添いが無いと家から出ることも許されない環境の中で家族を守り父を助ける為に長い髪を切り落とし男子として生き抜く様子を力強く描く。2018/06/14

おはなし会 芽ぶっく 

13
教育出版国語 5年生 【平成27年度教科書掲載本 令和2年度教科書掲載本】 アフガニスタンが舞台。11歳の少女パヴァーナはお父さんをタリバン兵に連れていかれ、食べるものが無くなった家族のために、長い髪を切り男の子のふりをして町で働き始めました…。2015/06/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/508573

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。