幸せを待ちながら

幸せを待ちながら

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 207p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784378007427
  • NDC分類 K943
  • Cコード C8397

内容説明

ハリンカは十二歳。小さいころからずっと、児童ホームでくらしている。母親には虐待された記憶しかないのに、「母親支援」協会の募金活動に参加したのは、大すきなルーおばさんのため。いまは母親代わりのおばさんのことを考えると、どんなにつらいときも、気持ちが明るくなる。―でも考えるだけではなくて、ほんとに会えたらいいのに。ハリンカはどうしてもがまんできずに、あつめたお金の中から、おばさんのところへ行く切符代を、こっそりと取りのけてしまう。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mocha

79
1952年ドイツ。ユダヤ人でポーランド移民のハリンカは、母の虐待を受けて養護施設で暮らしている。けれどそこも、少女同士の力関係が厳然とある社会の縮図。優しい叔母が迎えに来てくれることだけが希望の灯だ。気の休まらない毎日にあっても、学び、ケンカをし、時にずる賢く立ち回るたくましさ。自伝的小説とのことで、リアルな少女の姿が描かれている。ハリンカの過ちに気づきながら断罪しない先生に救われた。お腹いっぱい食べられる現代と同じ道徳観で語ることはできない時代の話だ。2019/09/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/684369

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。