幻冬舎新書<br> 重力波とは何か―アインシュタインが奏でる宇宙からのメロディー

個数:
電子版価格 ¥800
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎新書
重力波とは何か―アインシュタインが奏でる宇宙からのメロディー

  • 提携先に34冊在庫がございます(2017年12月16日 22時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 196p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784344984264
  • NDC分類 441.1
  • Cコード C0295

内容説明

重い物体があると時空が歪む。その物体が動くと、歪みの変化が極めて微弱な波となって空間を伝わる。宇宙から伝わるその波、いわば「宇宙が奏でるメロディー」が「重力波」だ。重力波は、一九一六年にアインシュタインが存在を予言。彼の数々の予言のうち、最後まで残った宿題「重力波」が、一〇〇年後の二〇一六年、ついに観測された。重力波を観測することで、「宇宙誕生の瞬間」も見ることができる!人類永遠の謎に挑む「重力波天文学」の世界を、日本の重力波研究のフロントランナーが語る。

目次

序章 重力波が見つかった!
第1章 重力波とは何か
第2章 宇宙からのメロディーを聞く
第3章 日本は「KAGRA」で挑戦する
第4章 重力波天文学が解き明かす宇宙の謎
第5章 人類が宇宙誕生の瞬間を目撃する日

著者紹介

川村静児[カワムラセイジ]
1958年高知県生まれ。土佐高校卒業。早稲田大学理工学部卒業。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士(東京大学)。カリフォルニア工科大学Member of Professional Staff、国立天文台助教授、准教授などを経て、東京大学宇宙線研究所教授。専門は重力波物理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件