ワーキングメモリを鍛える「ながら」脳トレ30

個数:
  • ポイントキャンペーン

ワーキングメモリを鍛える「ながら」脳トレ30

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月14日 14時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 170p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784344947269
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C0037

内容説明

仕事力を飛躍的に高める!「脳科学×教育」の独自メソッドをもつ著者が門外不出の「ながら」脳トレを大公開。

目次

1 やる気が出ない、集中力が続かない、物覚えが悪い…仕事のパフォーマンスが上がらない30~40代のビジネスパーソン(30~40代のビジネスパーソンが抱える悩み;物忘れが増える、集中力や注意力が落ちる;自己評価と客観評価にズレが生じる;パフォーマンス低下は「脳力」の低下が原因)
2 知らないうちにみるみる衰えていく仕事力…30~40代ビジネスパーソンの悩みの原因は「ワーキングメモリ」にあり!(能力不足に見えるシチュエーションの裏で起きていること;業務の効率化、DXが「脳の衰え」を招いている ほか)
3 日常生活でワーキングメモリを鍛える―実践!「ながら」脳トレ30(ちょっとした習慣を見直せばワーキングメモリが動きだす;前頭連合野に働かきけるトレーニングで脳をスタンバイ ほか)
4 ワーキングメモリを鍛えることはキャリアに直結する―こつこつと「ながら」脳トレを実践し、仕事力を高める(創造的思考ができる脳をキープしておく;転職や副業の成功もワーキングメモリが握っている ほか)

著者等紹介

秦有樹[シンユウキ]
株式会社インフィニットマインド代表取締役社長。一般社団法人ワーキングメモリ教育推進協会事務局長。一般社団法人こども未来投資プロジェクト理事などを務める。民間の教育機関で教材開発などに従事。株式会社全教研では国内および東南アジア8カ国でプログラミング講座「プログラミング道場」の普及に従事。2021年より自身がプロデューサーを務める教育事業者向けオンラインセミナー「Edu Semi」では、大分県教育委員会、熊本市教育委員会、広島市教育委員会の後援を得るなどエントリー者は累計で4000名超。2023年8月より脳力アップジム「Brain Power Gym」をネット公開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。