幻冬舎ルネッサンス新書<br> 消費税の歴史と問題点を読み解く

個数:
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎ルネッサンス新書
消費税の歴史と問題点を読み解く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年03月30日 19時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/高さ 18cm
  • 商品コード 9784344911062
  • NDC分類 345.7
  • Cコード C0295

内容説明

消費税は身近な税金である。しかし国税のなかで消費税は滞納金が多く、増税をしていくにつれて滞納額が増加するという問題点はあまり知られていない。また、消費税引き下げの議論はない一方で、法人税減税は行われている。本書では、消費税の導入から増税が繰り返される日本の歴史、欧米諸国との比較、消費税増税についての問題点を明らかにする。消費税に関して改めて整理し、増税後、国民の生活にどのように影響していくのか考察していく。

目次

第1章 消費税の歴史(近代史から橋本内閣まで)
第2章 消費税の歴史(小泉内閣から安倍内閣まで)
第3章 増税とグローバリズムのここがおかしい!
第4章 世界の消費税、軽減税率、所得税の負担率
第5章 消費税は社会保障に使われていない

著者等紹介

大谷英暉[オオタニヒデキ]
1991年、群馬県生まれ。2015年、埼玉工業大学人間社会学部心理学科卒業。大学時代から経済の問題に関心を持つ。『消費税の歴史と問題点を読み解く』が初めての著書となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。