幻冬舎文庫<br> 隠されたパンデミック

電子版価格 ¥717
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎文庫
隠されたパンデミック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 389p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784344413863
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ワクチンが足りない!情報が操作されている!ウイルス学者・永谷綾は、厚労省の新型インフルエンザ対策の不備を追及、本省を追われる。同時期に、“弱毒型”インフルエンザが発生、同省の対策の甘さが露呈した。もし今“強毒型”が流行したら、被害は何百倍にもなる。綾は、政界や経済界に直訴を始めた。厚労省の闇を暴く、問題の社会派小説。

著者等紹介

岡田晴恵[オカダハルエ]
1963年生まれ。医学博士。専門は感染免疫学、ワクチン学、ウイルス学。ドイツマールブルク大学医学部ウイルス学研究所客員研究員、国立感染症研究所研究員を経て、現在、21世紀政策研究所シニアアソシエイト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。