ドレスを1枚ぶら下げて―フランスマダムのクローゼットの教え

個数:
電子版価格 ¥1,287
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ドレスを1枚ぶら下げて―フランスマダムのクローゼットの教え

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月29日 22時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 156p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784344034365
  • NDC分類 593.36
  • Cコード C0095

内容説明

何を入れる?何を捨てる?どう選ぶ?健やかな心身・豊かな人間関係・幸運が手に入る!クローゼットが人生を変える。

目次

1 1枚のドレスに導かれて(パリで「赤」に目覚めて;はじめてのドレス ほか)
2 クローゼット・ルール(一目惚れアイテムが人生の幅を広げる;「いつかのために」―幸運を呼ぶラッキーアイテム ほか)
3 クローゼットの基礎づくり(おしゃれなひとはみな運動している;80歳までハイヒールを履き続けるための習慣 ほか)
4 マダムのたしなみ(活躍するために―信頼を得るアイテム;余裕と自信をつくる―身だしなみアイテム ほか)
5 旅先に新しい扉が待っている(旅先で服を調達;自分とかけ離れた服にあえてチャレンジ ほか)

著者等紹介

畑中由利江[ハタナカユリエ]
モナコ公国に活動拠点をおく国際マナー研究家。2003年、日本人女性にプロトコールマナーを伝えるスクール「エコールドプロトコールモナコ」を設立。日本と欧州での文化活動や社会貢献活動の功績に対して、王家騎士団“聖マウリツィオ・ラザロ騎士団”から、2016年Dame(デイム)の称号と勲章を叙任する。モナコ公国アルベール大公が名誉顧問総裁を務める国連提携慈善団体Amiti´e Sans Fronti`eres Internationale(国境なき友好団)の日本支部代表理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。