今日は来てくれてありがとう―昭和天皇の会話集

個数:

今日は来てくれてありがとう―昭和天皇の会話集

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784341019051
  • NDC分類 288.41
  • Cコード C0095

内容説明

ユーモアにあふれた人間味あることばの数々。各界有名人が感動した名会話を再現。“庶民の言葉”でのびのび語る、知られざる昭和天皇の人間像。

目次

預けにですか、それとも借りにですか?(出版界;丸の内のサラリーマン ほか)
三個じゃなくてサンクだよ(厳正中立;こんにちは赤ちゃん ほか)
入江の傘があるなら、困りはしない(在位五十年;絵美さん ほか)
わたしのお茶嫌いは誤解だ(思い出深い人;重臣たち ほか)

著者等紹介

松崎敏弥[マツザキトシヤ]
昭和13年東京生まれ。早稲田大学文学部哲学科中退。日本雑誌協会宮内庁記者クラブ会員。昭和34年より週刊誌「女性自身」記者として、主に皇室担当。皇室記者のベテランとして、皇室の言動をもっとも身近に見つめてきた一人である。その冷静な観察眼にもとづく記事は、皇室関係者からも高く評価され、海外からも日本の皇室研究家として注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。