Sunnyside Books<br> 春の嵐 - ペンダーウィックの四姉妹 4

個数:

Sunnyside Books
春の嵐 - ペンダーウィックの四姉妹 4

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月09日 19時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 430p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784338287234
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星落秋風五丈原

20
現代版若草物語4作目は末っ子バディが主人公。長女ロザリンドがもう大学生で連れてきた新恋人オリバーはあっという間に退場。ジェフリーとスカイの仲はこのまま?2020/07/26

鳩羽

9
末っ子だったバティも11歳。弟のベンと、新しいお母さんが産んだ妹のリディアの世話に明け暮れているが、ずっとそばにいた愛犬ハウンドの死が自分のせいだと悔やんでいる。そんなバティの新しい楽しみは、歌うこと。音楽の先生に才能を見出されてからますます歌うことが好きになるが、家は物入りで、バティはお金を稼ぐことを考える。…前巻までの主人公だったお姉ちゃんたちがすっかりら大人になってしまって、頼もしくも寂しい。バティに訪れる試練が想像以上に重く、精神的な辛さに涙が出た。巻を重ねるごとに、いいなぁと思えるシリーズ。2020/06/30

結城

3
『夏の魔法』、『ささやかな奇跡』、『海べの音楽』に続くペンダーウィック家の4姉妹の物語の第四弾。前作から年数が経ち、姉妹最年少だったバティは11歳になり、異父弟ベンに加えて新しい妹リディアも加わり、一家の生活はますます賑やかに。でも幸せな毎日の中にも、小さな不安や大きな悩みは尽きなくて、年長の姉たちと、年少の弟妹に挟まれたバティの心は揺らぎっぱなし。思わせぶりな表紙見返しの文にドキドキしながら読み終わった後は、ジンジャーブレッドが恋しくなりました。ブラウニーでも可。美味しいお茶を淹れて楽しんでほしい一冊。2020/07/08

Rika Takizawa

1
泣いた2021/08/14

四男の母

1
自分のうちと逆の4姉妹だったとしか覚えてなかったので、八人家族になってるのを思い出すのに時間がかかった。今回は、バディとベンが主役。バディの誤解からせつない展開になり涙したけど、ベンとニックが大活躍。やっぱりこのシリーズ大好きです。おもしろかった。2020/10/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16038377

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。