ブライアーヒルの秘密の馬

個数:
  • ポイントキャンペーン

ブライアーヒルの秘密の馬

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月23日 05時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 288p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784338287197
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

内容説明

わたしは馬の背中に手を置いて体を引き上げ、けがをしたほうの翼にさわらないようにしてまたがった。たてがみに指をからめ、しっかりとにぎる。こんなふうに馬に乗るのは初めてだ。鞍も手綱もない。わたしの脚の左右には翼があった―。美しさを見出す力を秘めた、孤独な少女の物語。

著者等紹介

シェパード,メガン[シェパード,メガン] [Shepherd,Megan]
アメリカ、ノースカロライナ州生まれ。書店を営む家庭で育つ。処女作である『The Madman’s Daughter』(未邦訳)は、2013年ノースカロライナ州ヤングアダルト賞を受賞。その後も数々のヤングアダルト作品を出版している。現在はノースカロライナ州アッシュビル郊外の農場に、夫と子と暮らしている

ピンフォールド,リーヴァイ[ピンフォールド,リーヴァイ] [Pinfold,Levi]
イギリス生まれ。作家、イラストレーター。デビュー作『The Django』(未邦訳)で、ブックトラスト賞幼年部門新人賞を受賞。『ブラック・ドッグ』(光村教育図書)でケイト・グリーナウェイ賞を受賞

原田勝[ハラダマサル]
1957年生まれ。東京外国語大学卒。翻訳家。ヤングアダルト小説を中心に英語圏の児童書の翻訳を手がける

澤田亜沙美[サワダアサミ]
1986年生まれ。東京外国語大学卒。カナダ留学後、ヤングアダルト小説や児童書の翻訳にたずさわる。『ブライアーヒルの秘密の馬』が初の共訳書となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

第二次世界大戦中のイギリス。結核病棟で暮らすエマライン、彼女には鏡の向こうの世界にいる翼のあるペガサスが見える。ある日、馬の長と名のる人物からの手紙で、ペガサスを守ってほしいと頼まれるのだが……。