昔のくらしと道具〈6〉道具年表をつくろう

個数:

昔のくらしと道具〈6〉道具年表をつくろう

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 35p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784338286060
  • NDC分類 K383

内容説明

昔から残る道具や行事などを手がかりに、くらしの変化を調べる。郷土資料館や保存民家にある道具だけでなく、60年ほど前の教科書の絵と文を掲載。そこにこめられた人びとの願いを見る。小学校中学年から。

目次

100年のうつりかわり
ごはんをたく道具
冷蔵庫と台所の道具
洗濯の道具
掃除の道具
部屋のあかり
部屋の暖房と冷房
電話と郵便
放送と通信
お店と道具
交通
米づくりの道具
漁業の道具
林業の道具
昔の教科書を読む

著者紹介

大島建彦[オオシマタテヒコ]
東洋大学文学部教授を経て、東洋大学名誉教授、文学博士。日本民俗学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)