ウォーリアーズ2〈3〉夜明け

個数:

ウォーリアーズ2〈3〉夜明け

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月09日 18時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 447p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784338238038
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

内容説明

すみかを失い、獲物も失った四つの部族は、新しい旅にでた。困難の末にたどりついたところは…。人間の知らない猫たちの世界。

著者等紹介

高林由香子[タカバヤシユカコ]
埼玉県生まれ。バンコクで育つ。早稲田大学商学部卒業後、外資系銀行勤務ののち、翻訳をはじめる。数々の絵本翻訳コンテスト、児童文学翻訳コンテストで受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェルナーの日記

215
スター族のお告げに従い旅に出て”ミッドナイト”の予言を持ち帰ってきたブランブルクローら一行は、二本足(人間)によって蹂躙された森を目にする―― 一方ファイヤースターたちは森のキャンプを追われてサニングロックスに避難していた。もはやこのまま森に棲む続けることができなくなった部族猫たちはミッドナイトの予言通りに新たな住処を求め放浪の旅に出た―― 物語に登場する猫たちを癒す薬草にモデルとなる草がある。例えば痛みを和らげるケシの実は"Opium poppy"でイギリスでケシを意味する”poppy"と違う種である。2019/06/18

姫ママ=^・ω・^=

4
今回はスクワーレルポーとリーフポーの視点から状況が描かれてましたが、集団猫の大移動……新しい住処には何が待ち受けているんだろう☆ あぁ…お気に入りのグレーストライプもいなくなっちゃった(ノД`)・゜・。逃げて来られるのかなぁ…2019/11/08

こうたろう

3
★★★★★★★★☆☆2021/04/22

こうたろう

2
★★★★★★★★☆☆2021/10/29

takatakari

2
***スクワーレルポーとリーフポーの視点から書かれている。無事に旅を終えて森に帰ってきた猫たちだが、森は人間による破壊が進み、猫たちは飢えと恐怖で苦しんでいた。そして、四部族揃って森を出ることになり、長い旅の果てに目的地にたどり着く。2018/02/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/376345

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。