エネルギー環境教育の理論と実践

個数:
  • ポイントキャンペーン

エネルギー環境教育の理論と実践

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 145p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784337750081
  • NDC分類 375
  • Cコード C3037

目次

1 エネルギー環境教育の理論(時代の「力」を読む;確かな学力の育成を目指したエネルギー・環境教育;風土論の視点を組み込んだ資源・エネルギー・環境教育;環境教育としての総合演習―「信大茂菅ふるさと農場」における「米づくりと人づくり」 ほか)
2 エネルギー環境教育のカリキュラム開発と実践(エネルギー環境教育のカリキュラム開発の視点と展開;小学校低学年「しぜんエネルギーをつかってあそぼう」;小学校中学年「みつめよう!くらしとエネルギー」;小学校高学年「電気とわたしたちのくらし」 ほか)

著者紹介

佐島群巳[サジマトモミ]
1929年、岩手県に生まれる。1953年東京学芸大学社会科卒業。東京都公立小学校、東京学芸大学附属小学校等で教師を勤め、東京学芸大学教授、日本女子大学人間社会学部教授を経て、東京学芸大学名誉教授。帝京短期大学教授。日本社会科教育学会顧問、日本環境教育学会運営委員など

高山博之[タカヤマヒロユキ]
1934年、北海道に生まれる。1957年東京学芸大学卒業。東京都公立小学校・中学校教諭、東京学芸大学附属中学校教諭、東京都公立中学校教頭・校長を経て、1989年京都教育大学教授、1996年日本女子大学人間社会学部教育学科教授。京都教育大学名誉教授

山下宏文[ヤマシタヒロブミ]
1957年、千葉県に生まれる。1982年東京学芸大学大学院教育学研究科修了。東京都公立小学校教諭を経て、1996年京都教育大学教育学部助教授。2002年より教授