劇画師伝説―昭和の天才劇画家・植木金矢の世界

個数:

劇画師伝説―昭和の天才劇画家・植木金矢の世界

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月21日 01時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 135p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784336054548
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0071

内容説明

昭和30年代から40年代、少年誌・青年誌を総なめにした伝説の劇画作家、植木金矢。現在に至るその画業の全体像を初めて集成した、ファン垂涎の美麗な大全集。昭和を代表するエンタテインメント劇画師、ここに蘇る。

目次

第1章 痛快!ぼくたちのチャンバラ時代活劇
第2章 人の世の無情と不条理をえぐり出す―入魂の劇画群
第3章 発売日が待ちきれない!―夢見る力を与えてくれた挿絵たち
第4章 憧れの挿絵画家を目指して
第5章 次のステージへ―進化し続ける植木金矢の世界

著者紹介

松本品子[マツモトシナコ]
1971年、東京都生まれ。弥生美術館学芸員。女子美術大学芸術学部芸術学科卒業。1996年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

昭和30年代から40年代の少年誌・青年誌を総なめにした伝説の劇画作家、いま蘇る!

昭和30年代から40年代、少年誌・青年誌を総なめにした伝説の劇画作家、
植木金矢。現在に至るその画業の全体像を初めて集成した、ファン垂涎の美麗な大全集。

はじめに
第一章●痛快! ぼくたちのチャンバラ時代活劇
 コラム◎植木先生Q&A
第二章●人の世の無情と不条理をえぐり出す――入魂の劇画群
 聞き書き――佐藤次夫氏
第三章●発売日が待ちきれない! 夢見る力を与えてくれた挿絵たち
 聞き書き――永田哲朗氏
第四章●憧れの挿絵画家を目指して
 コラム◎浪曲界とのコラボレーション
第五章●次のステージへ――進化し続ける植木金矢の世界
 植木金矢先生インタビュー 
 植木金矢作品を求めて50年  後藤勝二
 略年譜・作画リスト 
 植木金矢先生メッセージ
 主要参考文献
 おわりに

【著者紹介】
女子美術大学芸術学部卒業。弥生美術館学芸員。編著書に『高畠華宵 大正・昭和レトロビューティー』(河出書房新社)、『岩田専太郎 挿絵画壇の奇才』(河出書房新社)など。