レイディ・グレゴリ―アングロ・アイリッシュ一貴婦人の肖像

個数:
  • ポイントキャンペーン

レイディ・グレゴリ―アングロ・アイリッシュ一貴婦人の肖像

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 09時22分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 436p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784336052957
  • NDC分類 932

内容説明

19世紀末から20世紀初頭にかけてアイルランドに起きた文学・演劇運動「アイリッシュ・ルネッサンス」の中で、イェイツに並ぶ最も重要な人物として知られた女性、レイディ・グレゴリ。激動の歳月を果敢に生きた一人のアイルランド女性の生涯がいま明らかになる。

目次

ビッグ・ハウス
イザベラ・オーガスタ・パース 一八五二‐一八八〇
サー・ウィリアムの妻 一八八〇‐一八九二―ロンドンの社交界婦人
サー・ウィリアムの未亡人 一八九二‐一八九六―アイルランドとイングランドの狭間で
イェイツ、クールへ来る 一八九七
アイリッシュ・リヴァイヴァル 一八九七‐一九〇四
アベイ・シアター重役 一九〇五‐一九一二
ヒュー・レインの三九点の絵画 一九一三
誰がために鐘は鳴る 一九一四‐一九一九―第一次世界大戦と復活祭蜂起
二つの戦争 一九一九‐一九二三―対英独立戦争とアイルランド内戦
アベイの雑役婦 一九二三-一九二七
私の夕暮れの日々 一九二七-一九三二

著者紹介

杉山寿美子[スギヤマスミコ]
M.Phil.in English(レスター大学)、文学博士(関西学院大学文学部)、信州大学教養部講師・助教授(1982‐1995)、1995年4月から関西学院大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)