フリーメイソンと大音楽家たち

個数:
  • ポイントキャンペーン

フリーメイソンと大音楽家たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 01時22分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 400,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784336048110
  • NDC分類 762.3

内容説明

モーツァルト、ハイドン、リスト、シベリウス、ルイ・アームストロング、ベニー・グッドマン…彼ら偉大なる大音楽家たちがフリーメイソンであった事実を明かし、バロック音楽から、ジャズ、シャンソンにまでに至る、従来の西洋音楽史をメイソン思想の視点からとらえなおした、“音楽史の革命”ともいうべき衝撃の書。

目次

序章 フリーメイソンの基礎知識(フリーメイソンの起源;『アンダーソン憲章』 ほか)
第1章 バロック音楽(ジェミニアーニとメイソン音楽協会;謎の市松模様 ほか)
第2章 古典派(改革者グルック;ゲーテの詩による歌曲 ほか)
第3章 ロマン派(「冬の旅」の象徴性;シューベルトの手本 ほか)
第4章 現代(サティと薔薇十字団;「星条旗よ永遠なれ」 ほか)

著者紹介

吉田進[ヨシダススム]
作曲家。1947年(昭和22年)、東京に生まれる。1970年、慶應義塾大学経済学部卒業後、池内友次郎、大月玄之両氏に師事。1972年、渡仏。パリ国立高等音楽院対位法科(一等賞)、和声法科(二等賞)修了後、作曲科でオリヴィエ・メシアン氏に師事(一等賞)。パリ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

モーツァルトやハイドンといった大音楽家たちがメイソンであった事実を明かし、従来の音楽史をメイソン思想から捉え直した衝撃の書。本書刊行にあわせ、本書の著者・吉田進監修による「フリーメイソン音楽」を集めた2枚組CDを東芝EMIより発売。