CONFLICTED―衝突を成果に変える方法

個数:
電子版価格
¥2,090
  • 電書あり

CONFLICTED―衝突を成果に変える方法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月23日 00時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 349p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784334962531
  • NDC分類 809.6
  • Cコード C0036

出版社内容情報

人生において不可避な、意見の「衝突/対立」状態を解消し、そこから大きく前進するための秘訣を明かす。

内容説明

職場で、家庭で、SNSで、他人と意見がぶつかってしまったら、どういう態度で臨み、実際にどう対応すればいいのだろう?相手を説き伏せれば最悪の結果を招きうるし、波風たてずにやりすごすのも得策ではない。むしろ、あえて逃げずに意見の対立に向き合うほうが、驚くほどの成果を生むことがあるのだ。敵意むきだしの犯罪者との対話、ライト兄弟の激しい口論、南ア・マンデラ大統領の政敵攻略術、パレスチナ問題とオスロ合意の内幕…数多くの面白い実例と研究をもとに、他人とのわだかまりを解消し、意見の対立から具体的な成果を生みだすための「コンフリクト・マネジメント」の原則・秘訣を明かす!

目次

第1部 なぜ新しい議論の方法が必要なのか(「戦うか、逃げるか」の先へ;衝突は私たちを近づける;衝突は私たちを賢くする;衝突は私たちを触発する)
第2部 生産的な議論のための10の原則(つながりを築く;感情の綱引きから手を離す;相手の“顔”を立てる;自分の“変わっている”ところに気づく;好奇心を持つ;間違いを利用する;台本なんていらない;制約を共有する;怒るときはわざと;本音で語る)
第3部 同じ部屋にとどまるために(終わりのないゲーム;生産的な議論のための10の原則 まとめ;生産的な議論のためのツールキット)

著者等紹介

レズリー,イアン[レズリー,イアン] [Leslie,Ian]
ノンフィクション作家。BBCなどのテレビやラジオにもコメンテーターとして登場するほか、ガーディアン紙、フィナンシャル・タイムズ紙にも寄稿している。ロンドン在住

橋本篤史[ハシモトアツシ]
翻訳家。法政大学法学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

SGM

18
やや冗長、翻訳の読みにくさもあり。前半は面白味があまりないが後半の具体策はよい。結論としては衝突を避けるのは難しい(衝突自体は純粋に悪いものではない)。無関係な議論くらいなら楽しく話せるかもしれないが(他人の色恋沙汰とか)利害が出てくるとポジショントーク味が強くなる。そりゃ下手したら命に関わることなのでのほほんとはしていられない。相手のバックグラウンドを意識しつつ丁寧な言葉で正したい反射を抑制しつつメタを意識して止揚を目指すというのが個人的なんとかできそうかなという。あとユーモアを忘れないことが大切。2022/07/19

ta_chanko

15
衝突・対立・討論は新しい価値を生み出すために必要なこと。目的は場を支配し、相手の考えを改めさせることではない。生産的な議論に必要なこと=信頼を築き、感情に流されず、相手の顔を立て、自分にも変わっているところがあることを認識し、好奇心を持ち、制約(最低限のルールや礼儀)を共有し、本音で語る。不毛な感情の対立や、没交渉に陥らないために。激しい議論・口論から世界初の飛行機を飛ばしたライト兄弟。白人指導者の顔を立て、相手の言語や文化にも理解を示したマンデラ。困難な議論の先に、新たな世界が開ける。2022/06/29

オフィス助け舟

9
衝突・対立・葛藤をかかえた緊張状態をコンフリクテッドと定義する。衝突や対立は、それが適切に運用され、お互いにリスペクトを失わずに行われるのであれば、生産性の向上やミスの防止につながる。むしろ、衝突を避けることは受動的攻撃性(要は陰湿な政治的な足の引っ張り合い)の発露につながるため、避けるべき、という。現在のSNSで繰り広げられる炎上への考察に始まり、ネルソン・マンデラがアパルトヘイト政策の廃止のために、どのように衝突・対立を乗り越えたが描かれている。変革には衝突が伴う。それを乗り越えるための指南の書。2022/10/09

Go Extreme

3
なぜ新しい議論の方法が必要なのか: 「戦うか、逃げるか」の先へ 衝突は私たちを近づける 衝突は私たちを賢くするー衝突は私たちを触発する 生産的な議論のための10の原則: つながりを築く 感情の綱引きから手を離す 相手の“顔”を立てる 自分の“変わっている”ところに気づく 好奇心を持つ 間違いを利用する 台本なんていらない 制約を共有する 怒るときはわざと 本音で語る 同じ部屋にとどまるために: 終わりのないゲーム 生産的な議論のための10の原則  まとめ・生産的な議論のためのツールキット2022/04/29

nikman

2
誠実さ、冷静さ、好奇心、尊敬、論理的、素直さ、思いやり、と至極当たり前のことが対立の解消には必要とあった。それを実践するのが難しいのだが、深い懐を持ち、何をすべきか明確に理解し、困難な状況を解決したマンデラ大統領の話を聞くと、自分にも少しは何かできるのではと思えた。2022/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19388779
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。