• ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 384p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784334928278
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

真っ赤に染まった小川の水。湖から魚がいなくなった本当の理由と、人魚伝説。洞窟の中、不意に襲いかかる怪異。ホタルを、大切な人にもう一度見せること。去っていく友人に、どうしても贈り物がしたかったこと。誰にも言っていない将来の夢と、決死の大冒険―。

著者等紹介

道尾秀介[ミチオシュウスケ]
1975年生まれ。2004年、『背の眼』で第五回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞。07年、『シャドウ』で第七回本格ミステリ大賞を受賞。09年、『カラスの親指』で第六十二回日本推理作家協会賞を受賞。10年、『龍神の雨』で第十二回大藪春彦賞を受賞。『光媒の花』で第二十三回山本周五郎賞を受賞。11年、『月と蟹』で第百四十四回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。