光文社文庫<br> 涙の招待席―異形コレクション傑作選

個数:

光文社文庫
涙の招待席―異形コレクション傑作選

  • ウェブストアに21冊在庫がございます。(2017年10月19日 14時46分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334775452
  • NDC分類 913.68
  • Cコード C0193

内容説明

1997年暮れ、彗星のように現れたオリジナル・アンソロジー「異形コレクション」。独創的な企画と新しい書き手の発掘で、ホラー、SF、ミステリー、ファンタジー界に大きな衝撃を与え続け、2011年には、ついに48巻を数えた。今回、千編を優に超える全収録作の中から、涙を誘わずにはいられない詩情豊かな物語十編をセレクション。どうぞハンカチを用意してお読みください。

著者紹介

井上雅彦[イノウエマサヒコ]
1960年、東京生まれ。’83年「よけいなものが」が星新一ショートショート・コンテスト優秀賞を受賞し、作家デビュー。幻想とミステリーの分野で活躍し、著書多数。’97年より自ら企画・監修したアンソロジー“異形コレクション”を刊行し、’98年に日本SF大賞特別賞を受賞。現在まで48巻に及ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

通巻52巻、一千編を超える作品の中から、心に残る「泣ける」短編十編を厳選。平山夢明、若竹七海、恩田陸などの珠玉の作品が。