光文社古典新訳文庫<br> フォンタマーラ

個数:
電子版価格
¥1,155
  • 電書あり

光文社古典新訳文庫
フォンタマーラ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月30日 12時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 378p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334754518
  • NDC分類 973
  • Cコード C0197

出版社内容情報

新進気鋭の経済学者・斎藤幸平氏推薦! 20世紀イタリアの異色の作家シローネの代表作にして、「反ファシズム」のベストセラー。

内容説明

舞台はイタリア中部の寒村フォンタマーラ。村民たちが代々管理、利用していた水が、ある日を境に政府と結託した有力実業家によって奪われてしまう。ファシスト集団による横暴に抵抗をつづける村民たち。彼らが最後にとった手段は…。反ファシズムのベストセラー、70年ぶりの新訳。

著者等紹介

シローネ[シローネ] [Silone,Ignazio]
イニャツィオ・シローネ。1900‐1978。イタリアの作家。10代で社会主義運動に入り、1921年のイタリア共産党創立には若手幹部として参加。ファシズム政権の確立後は地下活動に入る。’30年以降は亡命先スイスで文学活動に専念。’44年に帰国。戦後は、憲法制定議会議員、社会党機関紙「アヴァンティ!」や文化総合誌「現代」の編集長を務めた。’69年エルサレム賞受賞。’78年8月療養先のジュネーヴで没

齋藤ゆかり[サイトウユカリ]
東京生まれ。学習院大学人文科学哲学専攻修士課程修了。1984年イタリア政府給費生として留学。2004年~’18年ピサ大学語学センター日本語担当講師。イタリア語でシローネの研究書やヒロシマ・ナガサキ被爆証言集などを監修(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。