光文社古典新訳文庫<br> 共産党宣言

個数:

光文社古典新訳文庫
共産党宣言

  • ウェブストアに63冊在庫がございます。(2020年02月24日 09時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 332p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334754204
  • NDC分類 309.3
  • Cコード C0198

内容説明

マルクスとエンゲルスが共同執筆して1848年の二月革命直前に発表し、その後のプロレタリア運動の指針となった世界を変えた文書。共産主義の勝利と人間の解放が歴史の必然であると説く。エンゲルスによる「共産主義の原理」と各国語版序文と「宣言」に関する手紙(抜粋)付き。

目次

第1部 「共産主義の原理」と『共産党宣言』
第2部 『共産党宣言』各版序文(一八七二年ドイツ語版序文;一八八二年ロシア語版序文;一八八三年ドイツ語版序文;一八八八年英語版序文;一八九〇年ドイツ語版序文;一八九二年ポーランド語版序文;イタリアの読者へ―一八九三年イタリア語版序文)
第3部 『共産党宣言』に関するマルクス、エンゲルスの手紙の抜粋(マルクス生前の手紙;マルクス死後の手紙)

著者等紹介

マルクス[マルクス] [Marx,Karl]
カール・マルクス。1818‐1883。ドイツ(プロイセン)の哲学者・経済学者・革命家。私有財産の哲学的解明と労働疎外の問題に取り組んだのち、資本主義の矛盾を鋭く分析、批判。私生活ではつねに窮乏にあえぎ、相次いで幼い娘・息子を亡くすなど不遇をかこったが、親友エンゲルスの経済的援助を受けながら意欲的な執筆活動を続けた。1883年3月没

エンゲルス[エンゲルス] [Engels,Friedrich]
フリードリッヒ・エンゲルス。1820‐1895。ドイツの思想家・革命家・実業家・ジャーナリスト。工場主の長男として生まれ、裕福な家庭で育つ。マルクスを公私にわたって支え、マルクス死後、『資本論』第2、3巻を編集・刊行した

森田成也[モリタセイヤ]
1965年生まれ。大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件