光文社文庫<br> ヒカリ

個数:
電子版価格
¥880
  • 電書あり

光文社文庫
ヒカリ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月14日 19時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 464p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784334100742
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

那覇で占い屋を営む崎島乙郎の運命は、美少女・仲村ヒカリとの出会いで一変した。彼女のアイデアで崎島は<ユタの館>を開業、一躍注目スポットに。だが、突如海から上陸した人ならざるもの、海兵隊員姿のマリンコーたちが無差別殺戮を始めて……。荒廃した世界を生き抜くため、人々の狂騒は激化するばかり。そんななか崎島はヒカリに隠された大いなる秘密を知る。無比の想像力が生み出した量子論的ホラー!

内容説明

那覇で占い屋を営んでいた崎島乙郎は、相談に来た仲村ヒカリのアイデアで“ユタの館”を開業した。人気スポットとなり経営も順調だったある日、海から上陸してきた海兵隊員姿の悪魔達が大量殺戮を始める。既存の秩序は崩壊し、腐った屍体が歩き回るカオスがやってきた。これは、なんだ?破滅に向かう世界でヒカリと乙郎は―。ジャンルを超越した傑作長編!

著者等紹介

花村萬月[ハナムラマンゲツ]
1955年東京生まれ。’89年『ゴッド・ブレイス物語』で第2回小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。’98年『皆月』で第19回吉川英治文学新人賞、同年、『ゲルマニウムの夜』で第119回芥川賞、2017年『日蝕えつきる』で第30回柴田錬三郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。