カッパ・ノベルス
白い兎が逃げる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 315p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334075446
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

「君を好きになった。君も僕に興味を持って欲しい。それが無理なら、離れたところから君を見守っているだけでもいい」―。ストーカー行為に悩む劇団「ワープシアター」の看板女優・清水玲奈。彼女を変質者から引き離すプランは、成功した筈だった。ところが、ストーカーの死体が発見され、事件は思わぬ展開に!臨床犯罪学者・火村英生の論理的思考が冴え渡る、4編の傑作本格推理。

著者等紹介

有栖川有栖[アリスガワアリス]
1959年大阪生まれ。同志社大学法学部卒。1989年、『月光ゲーム』でデビュー。以来、多くの正統派本格推理小説を著す。2001年に設立された本格ミステリ作家クラブの初代会長を務め、2003年には『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞を受賞するなど、名実共に現代日本を代表する本格推理小説家である
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。