光文社新書<br> Z世代―若者はなぜインスタ・TikTokにハマるのか?

個数:
電子版価格 ¥1,012
  • 電書あり

光文社新書
Z世代―若者はなぜインスタ・TikTokにハマるのか?

  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2021年09月26日 13時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 283p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334045074
  • NDC分類 361.64
  • Cコード C0236

出版社内容情報

ゆとり世代の次のジェネレーションZが注目を浴びている。彼らの登場により、メディア、消費、価値観などがどう変わるかを描く。

内容説明

世代人口が少ないにもかかわらず、なぜ発信力・拡散力が巨大なのか?なぜコロナ禍でも予想外に消費金額が大きく、人材として「ダイヤモンドの卵」と呼ばれるのか?若者研究の第一人者が徹底分析。

目次

はじめに―これからの消費の主役
1章 なぜ今、日本でZ世代なのか?
2章 「ゆとり世代」との違いから見る「Z世代」の特徴
3章 Z世代と消費トレンド
4章 Z世代の「メディア生活」
5章 Z世代への新型コロナの影響
6章 Z世代をつかむツボ

著者等紹介

原田曜平[ハラダヨウヘイ]
1977年東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、博報堂入社。博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー等を経て、現在はマーケティングアナリスト。2003年度JAAA広告賞・新人部門賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

38
概ね1990年代中盤(または2000年代序盤)以降に生まれたZ世代。世代人口が少ないにもかかわらず、なぜ発信力・拡散力があるのか。若者消費を研究する著者が分析した一冊。「スマホ第一世代」でほぼ全てのSNSで利用率が中高年に比べて高く、マスマーケティングよりもデジタルマーケティングでターゲットになりやすいという特徴があり、まったりを意識して自己承認欲求、発信欲求がある。老人世代の次を意識し広告やメディアのあり方もシフトが始まる中で、世代間の感性のギャップも大きそうですが、実際のところはどうなんでしょうね…。2021/01/08

ののまる

10
私も、この2年ほど、若者世代変わってきてるなあ、と思っていた(整形や、同性愛、男子メイクを肯定多し&やっている)。かといって、自分たちが「Z世代」とわざわざ自称(ちょっと自負的)している若者は、どちらかというとアジアの若者が反政府活動をして連帯していることに自分たちを繋げている子が多く、「うちらZ世代なん?」「Z世代って言葉初めて聞いた」「え!そんな海外の意識高い若者レベルと一緒にされたら恥ずかしいわ」とかいうZ世代が大半だろうかw そして流行のモノをみるに、主に都心部だけかもしれない。2021/06/08

臓物ちゃん

8
チャイボーグと言われても先行者しか思い浮かばないインターネット老人と成り果てたアラサーなので勉強のために読んだ、Tiktok世代のリアルを膨大なデータを元に浮き彫りにした渾身の一冊。若いのはサブスクHulu使ってるんだろな〜と思ったらABEMAが一番とは、俺の感覚やはりズレてたんだ。睡眠の質を高めたりクールにまったりしたりと見習いたい点は多いけど、政治への関心が低いってのは弱っちまうな。「ジェンダーレスクール」とかでLGBTが人気だというけど、クールじゃなくて困ってるLGBTのことも忘れないでね。2021/04/22

kenitirokikuti

8
いつもの原田曜平氏のそれである。アメリカのジェネレーションX→Y→Zという区分だそうな(その続きはα世代だそうな)。Yはミレミアム世代で、Zはスマフォ第1世代としている。クイズの東大王とか、フワちゃんとかお笑い第7世代などの起用がテレビのZ世代シフトである▲原田氏によると、Z世代の就職状況は改善してるため、氷河期世代と違って、「そんなだと就職に響くゾ~」てなオドシが通じないそうな。ふーん…▲call out からの cancel cultureは、たぶんラップのdisり由来だと思った。2020/11/22

カタヤマタケシ

7
Z世代(1990年代中盤以降生まれ)の考え方、行動様式をまとめた本です。ひとつ上のゆとり世代と比較し、わかりやすくまとめられています。ゆとり世代は、幼少から不景気が続いたためか、超安定思考、消費減、同調圧力、草食系などスモールライフ傾向に対し、Z世代は好景気と少子化による超人手不足、スマホ第一世代などの影響により、チル(まったり)とミー(自己承認欲求、発信要求)の意識が強いということです。普段、世代区分を意識することはありませんが、時代の傾向を知っておくことに損はないと思いました。2021/05/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16989268

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。