光文社新書<br> 失敗しない定年延長―「残念なシニア」をつくらないために

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

光文社新書
失敗しない定年延長―「残念なシニア」をつくらないために

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年01月27日 00時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 230p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334045005
  • NDC分類 336.42
  • Cコード C0236

内容説明

令和時代、「定年延長」に失敗した日本企業は―潰れます。シニア活用こそが人材不足解消の最後の砦。

目次

まえがき 安易な定年延長が会社を潰す
第1章 「残念なシニア」が大量発生した理由
第2章 少子化時代に不可欠なシニア活用
第3章 シニアを正しく活かす「雇用ジェロントロジー」
第4章 失敗しない定年延長
第5章 日本経済を衰退させる会社従属型雇用
第6章 「ジョブポートフォリオ・マネジメント」へのシフト

著者等紹介

石黒太郎[イシグロタロウ]
1973年生まれ。三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社コンサルティング事業本部組織人事戦略部長・プリンシパル。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、1996年、株式会社デンソー入社。以来17年間、人事部門に在籍し、うち約4年半を北米生産法人の人事・総務部門の責任者として海外駐在。その後、事業部門の事業企画管理職を経て、2016年、コンサルタントにキャリアチェンジ。人事の実務および管理職としての国内外での経験、ノウハウ、現場感覚に基づき、顧客目線に立ったサービスを提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

少子化が進む中、日本企業の競争力維持にシニアが不可欠となる。定年延長のあるべき姿と日本企業の人材マネジメントの方向性とは。