光文社新書<br> 吃音の世界

個数:
電子版価格 ¥440
  • 電書あり

光文社新書
吃音の世界

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2020年08月10日 21時22分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334043926
  • NDC分類 496.9
  • Cコード C0247

内容説明

言葉に詰まること=悪いこと?自ら吃音に悩み続けてきた医師が綴る、自分を受け入れ、他者を受け入れるヒント。

目次

第1章 私の吃音体験(三つの症状;吃音の不思議 ほか)
第2章 吃音の発症の原因(吃音はいつ始まるのか?;悪者は母親? ほか)
第3章 吃音治療の歴史と現在(吃音治療の始まり;「吃音を治す」から「吃音とどう生きるか」へ ほか)
第4章 吃音外来(年中―「吃音」という共通語を使う;年長―吃音はママのせい? ほか)
第5章 吃音と社会のこれから(吃音者の社交不安障害;聞く力 ほか)

著者等紹介

菊池良和[キクチヨシカズ]
1978年山口県生まれ。医学博士。医師。専門は吃音症。鹿児島ラ・サール高校卒業。九州大学医学部卒業。九州大学大学院医学研究院臨床神経生理学教室で博士号を取得。現在は、九州大学病院耳鼻咽喉・頭頸部外科助教として、日本で数少ない吃音外来も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



菊池良和[キクチ ヨシカズ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件