光文社新書<br> ねじ曲げられた「イタリア料理」

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

光文社新書
ねじ曲げられた「イタリア料理」

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 新書判/ページ数 272p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334043094
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0277

目次

第1章 トマトソースは、イタリアの「伝統料理」ではない
第2章 ピッツァは、アメリカからやってきた
第3章 「パスタ」は「麺類」にあらず!
第4章 エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルは偽物ばかり
第5章 「地中海式ダイエット」のウソ
第6章 外国人観光客がカプチーノを作った
第7章 スローフード運動は、なぜダメなのか
第8章 「色のよすぎるハム」と「食の支配者たち」

著者等紹介

グラッセッリ,ファブリツィオ[グラッセッリ,ファブリツィオ] [Grasselli,Fabrizio]
1955年、イタリア、ミラノに近いクレモーナ生まれ。ミラノ工科大学卒業後、建築家として数カ国で活躍。その後、日本のゼネコンに招聘され来日し、日本に永住を決意。慶應義塾大学講師などを経て、現在はイタリアの文化団体「ダンテ・アリギエーリ協会」東京支部会長と、同団体が設立したイタリア語学校「イル・チェントロ」校長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

間違いと、危険だらけの日本の「イタめし」事情を、建築家にしてコラムニストがユーモアに富んだ文体で披露する。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件