光文社新書<br> ドキュメント 金融庁vs.地銀―生き残る銀行はどこか

個数:
電子版価格 ¥836
  • 電書あり

光文社新書
ドキュメント 金融庁vs.地銀―生き残る銀行はどこか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月11日 04時30分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 237p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334039882
  • NDC分類 338.21
  • Cコード C0233

内容説明

新・最強官庁が描くビジネスモデルとは?森信親・金融庁長官へのインタビューを交え、転換期を迎える日本の金融界の現状と行方に迫る。

目次

第1章 激震
第2章 新・最強官庁
第3章 金融動乱とともに歩んだ金融庁
第4章 「目利き力」を磨け!
第5章 手数料を開示せよ!
第6章 金融の未来予想図

出版社内容情報



読売新聞東京本社経済部[ヨミウリシンブントウキョウホンシャケイザイブ]