光文社新書<br> 猫を助ける仕事―保護猫カフェ、猫付きシェアハウス

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

光文社新書
猫を助ける仕事―保護猫カフェ、猫付きシェアハウス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月17日 22時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334038908
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0236

内容説明

足りないのは愛情ではなくシステム。ソーシャルビジネスの手法で猫の保護活動に取り組むNPO法人代表と、不動産研究の第一人者がコラボした猫と人との共生を考える一冊。

目次

第1章 忘れられない猫レスキューあれこれ(保護活動の一端を知ってもらえるように;きなこちゃんの分かれ道 ほか)
第2章 猫カフェ型のシェルターはこうして生まれた(家族の一員なのに殺処分という現実;足りないのは愛情ではなくシステム ほか)
第3章 猫と暮らす住まいの理想と現実(野良猫と飼い猫;完全室内飼いと不妊去勢手術 ほか)
第4章 保護猫付き住宅を全国に(引き取り手の多い子猫、少ない成猫;最初に考案した「猫付きマンション」 ほか)
第5章 これからの保護活動を考える(保護と譲渡の効率を高める;不動産ビジネスともっとコラボする ほか)

著者等紹介

山本葉子[ヤマモトヨウコ]
東京都生まれ。NPO法人東京キャットガーディアン代表。2008年に猫カフェスペースを設けた開放型シェルター(保護猫カフェ)を立ち上げる。4000頭以上の猫を里親に譲渡。住人が猫の預かりボランティアをする「猫付きマンション」「猫付きシェアハウス」も考案

松村徹[マツムラトオル]
大阪府生まれ。ニッセイ基礎研究所不動産研究部長。1978年大阪大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。