光文社新書<br> 蔵書の苦しみ

電子版価格 ¥770
  • 電書あり

光文社新書
蔵書の苦しみ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 251p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334037550
  • NDC分類 024.9
  • Cコード C0230

内容説明

多すぎる本は知的生産の妨げ。自分の血肉と化した500冊があればいい。机のまわりに積んだ本こそ活きる。―2万冊超の本に苦しみ続けている著者が、格闘の果てに至った蔵書の理想とは?

目次

蔵書が家を破壊する
蔵書は健全で賢明でなければならない
蔵書買い取りのウラ側
本棚が書斎を堕落させる
本棚のない蔵書生活
谷沢永一の蔵書
蔵書が燃えた人々
蔵書のために家を建てました
トランクルームは役にたつか?
理想は五百冊
男は集める生き物
「自炊」は蔵書問題を解決するか?
図書館があれば蔵書はいらない?
蔵書処分の最終手段

著者等紹介

岡崎武志[オカザキタケシ]
1957年大阪府枚方市生まれ。ライター、書評家。書評を中心に執筆活動を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

198
蔵書家が蔵書の苦しみについて語るというこれまでになかった切り口の話だなと思った。大抵の人は本の読み方などに話がシフトするがこの本は如何に本を効率よく捨て、蔵書家で捨てられなかった人の末路が書かれているのも新鮮に感じた。私も引っ越す時はちょっと処分しないとなぁ。なんせおよそ五千冊くらいあるからなぁ。2013/07/28

ごへいもち

106
新春大笑い。著者は自称2万冊所持とあるがこれは嘘っぽい。数千冊手放しても風景が変わらないんだから桁が1つ違いそうw。そして読メのこの本の感想も「同病」の方が多いようで楽しいものばかり。読友さんご紹介本。岡崎氏@金持ちへ私の提案:本棚をたくさん買って読メの本棚と連動させると探しやすいかも。ただ登録にもバイトをたくさん雇ってね。2階の夫に読ませたい(汗…でもギシギシというような音はまだしない…2014/01/02

月讀命

94
今一番困っている事は、本の収納先であります。部屋が狭い。実際には数えた事はありませんが、1500冊以上の本をどこに収納してよいか困っています。70平米位の分譲マンションでは、本を置くスペースなど考えて作られていない為、家族から大顰蹙の嵐です。嘗ては書棚3本に収納しておりましたが、平成23年3月11日の震度6弱の大地震で1本は倒れ1本は壊れました。・・・これは、『読メ』にのせている自身のプロフィールである。こんな切実な悩みを解決してくれるのではないかと期待したが、それとは裏腹に著者は本の蒐集を楽しんでいた。2014/05/07

KAZOO

88
まさにこの著者の言う通りで目からウロコの思いで読みました。わたしも何度も古本屋に売ったのですがいまだもって家人からは白い目で見られています。最近は年を取ったせいもあり、さらに整理しようと思っています。この本の中にもありましたが、何度も読む本を10冊は少ないので100冊くらい選んであとは図書館での利用にしようかと思いつつもあきらめきれません。2014/11/09

ホークス

80
著者よりはずっと軽くてショボいが、間違いなく同じ病。本書を手にとる人は皆そうだと思う。紹介される蔵書家の色んなエピソードに嬉しくなって微笑んでしまう。本当に本を買うのは楽しい。正直なところ、読む事の二倍か三倍は楽しい。だから新刊書店ではほとんど買えず、ブックオフ行脚となる。それも100円コーナーで極力粘る。本を買う時のときめく感じは、中々他では味わえない。とはいえ月に20冊位、しかもここ数年の事なので、急に憑物が落ちるかも。そうなったら、ホッとするけど凄く淋しいだろうな。2017/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6954210

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。