やさしい実践統計学―数式を使わない「エクセル」併用書 (改訂)

やさしい実践統計学―数式を使わない「エクセル」併用書 (改訂)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 146p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784332310051
  • NDC分類 350.1
  • Cコード C3077

内容説明

本書では、保健学・看護学・栄養学などの分野の学生および実務者には、日常業務でほとんど応用されない複雑な分布や確率等を除外し、実践的に利用できるあるいは必要と思われる内容に限定した。しかも、図示しながらわかりやすい展開になるように工夫した。また、データベース作成や表計算のためのソフトとして、今日、高い評価のある「エクセル」の使用手順を紹介することで、数式を使わずしかもプログラミングすることなく、簡単にデータベースの作成からいろいろなデータ処理や解析、検定等ができるような内容にした。改訂では、特にデータベースの作成にあたっての基本的な手法に限定してまとめ直した。また、エクセルの便利な特徴はその計算機能であるが、その点については第1部の第6章で、検定の計算式に対応した使用例を示した。

目次

第1部 「統計学」編(データとその整理;代表値と散布度;正規分布;相関と回帰;母集団と標本;検定の方法)
第2部 「エクセル」編

著者等紹介

宮城重二[ミヤギシゲジ]
1973年琉球大学保健学部(現医学部)保健学科卒業。1975年東京大学大学院医学系研究科修士課程(保健学専攻)修了。1978年東京大学大学院医学系研究科博士課程(保健学専攻)修了。1978年琉球大学保健学部助手。1991年女子栄養大学栄養学部助教授。1997年女子栄養大学栄養学部教授、現在に至る。保健学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。