• ポイントキャンペーン

大手民鉄のホテル戦略―所有・経営・運営の事業形態

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784330704029
  • NDC分類 689.8

内容説明

鉄道事業とホテル事業の意外な関係。大手民鉄グループのホテル事業を詳細分析。“強み”を生かす最適事業形態とは。最新大手民鉄15グループ392ホテルを収録。

目次

第1章 民鉄企業の経営多角化に関する研究
第2章 経営戦略の理論的枠組み
第3章 鉄道事業者のホテル事業進出
第4章 ホテル事業経営と経営資源
第5章 民鉄企業の経営資源と資源適合モデル
第6章 大手民鉄グループのホテル事業
第7章 民鉄グループのホテル事業における最適事業形態

著者紹介

柳田義男[ヤナギダヨシオ]
1959年東京生まれ。1982年早稲田大学社会科学部卒業。(株)パレスホテル入社。1987年セント・トーマス大学ホテル・ホスピタリティ経営学部卒業。1989年全日空エンタプライズ(株)入社。1993年東日本旅客鉄道(株)入社。関連事業本部ホテル・オフィス事業部。1995年池袋ターミナルビル(株)、チェーンオペレーション推進室副室長。2001年立教大学大学院観光学研究科博士課程前期課程修了(修士観光学)。現在、(株)ホテルメトロポリタン長野、営業本部長副総支配人