ロマンを生きた女たち

個数:

ロマンを生きた女たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年04月24日 16時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784329004055
  • NDC分類 283.4
  • Cコード C0098

内容説明

ヨーロッパ近代の成立期、激動の時代を知と自由と愛を求めて駆け抜けた三人の聡明な女性たち。ゲーテ、シラー、フィヒテ、シュレーゲル兄弟、シェリング、ブレンターノ…、ドイツ精神史上最も刺激的なこの時代の最も刺激的な男たちと織りなされるロマン。男性の歴史と文学の陰に埋没した女たちの声が今ここによみがえる。

目次

第1章 「このような制限された自由にわたしは満足できない」―カロリーネ・ミヒャエリス=ベーマー=シュレーゲル=シェリングの生涯
第2章 「わたしはみすぼらしい中間の道を歩むことはできない」―ドロテーア・メンデルスゾーン=ファイト=シュレーゲルの生涯
第3章 「より自由な生き方を楽しみ、人生のさまざまな権利を男性と分かち合う」―ゾフィー・シューバルト=メロー=ブレンターノの生涯