ネイティブが教える英語の句動詞の使い方―Natural Phrasal Verb Usage for Advanced Learners

個数:

ネイティブが教える英語の句動詞の使い方―Natural Phrasal Verb Usage for Advanced Learners

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年09月25日 22時20分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 205p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784327452612
  • NDC分類 835.5
  • Cコード C0082

内容説明

「動詞」「冠詞」「形容詞」「助動詞」、今度は「句動詞」!この1冊で、ネイティブ感覚の句動詞の使い方が学べる!100の基本動詞からなる合計1000以上の句動詞表現を、生き生きとした会話表現によって紹介。確認問題、和英索引付き!

目次

第1章 句動詞の使い方(act;add;answer;ask;back;beat;blow;break;bring;build ほか)
第2章 句動詞の問題
句動詞和英索引

著者等紹介

セイン,デイビッド[セイン,デイビッド] [Thayne,David A.]
1959年アメリカ生まれ。カリフォルニア州アズサパシフィック大学(Azusa Pacific University)で、社会学修士号取得。証券会社勤務を経て、来日。日米会話学院、バベル翻訳外語学院などでの豊富な教授経験を活かし、現在までに120冊以上、累計300万部の著作を刊行している。日本で30年近くにおよぶ豊富な英語教授経験を持ち、これまで教えてきた日本人生徒数は数万人に及ぶ。英会話学校経営、翻訳、英語書籍・教材制作などを行なうクリエーター集団AtoZの代表も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「ネイティブが教える」シリーズのデイビッド・セインが、生き生きとした会話表現とともに、「100の動詞からなる合計1100以上の句動詞」を紹介!このコンパクトな1冊で、ネイティブ感覚の句動詞の基本的使い方が学べる!

「動詞」「形容詞」「冠詞」「助動詞」、そして今度は「句動詞」!
デイビッド・セインがネイティブ感覚の句動詞の使い方教えます!

  collapse (崩壊する)の代わりに break down, repair ではなく fix up, imply を使わずに、 get at… ネイティブ・スピーカーは、どんなときにこうした句動詞を使う? 特に会話表現において、「あまりかたい言い方をしたくない」「動詞の繰り返しを避けたい」という時によく使われるようだ。
 「ネイティブが教える」 シリーズのデイビッド・セインが、 生き生きとした会話表現とともに、 「100の動詞からなる合計1100以上の句動詞」を紹介!
 このコンパクトな1冊で、ネイティブ感覚の句動詞の基本的使い方が学べる!

【著者紹介】
デイビッド・セイン (David A. Thayne) 1959 年アメリカ生まれ。カリフォルニア州アズサパシフィック大学(Azusa PacificUniversity)で、社会学修士号取得。 証券会社勤務を経て、来日。日米会話学院、バベル翻訳外語学院などでの豊富な教授経験を活かし、現在までに110 冊以上、累計300 万部の著作を刊行している。日本で25 年以上におよぶ豊富な英語教授経験を持ち、これまで教えてきた日本人生徒数は数万人に及ぶ。英会話学校経営、翻訳、英語書籍・教材制作などを行なうクリエーター集団AtoZ(www.atozenglish.jp)の代表も務める。著書に、『ネイティブが教える ほんとうの英語の助動詞の使い方』『ネイティブが教える 英語の形容詞の使い分け』『ネイティブが教える ほんとうの英語の冠詞の使い方』『ネイティブが教える 英語の動詞の使い分け』『ネイティブが教える 英語の語法とライティング』(研究社)、『爆笑!英語コミックエッセイ 日本人のちょっとヘンな英語』『「ごちそうさま」を英語で言えますか?(学校では教えてくれなかった英語)』(アスコム)、『英語ライティングルールブック――正しく伝えるための文法・語法・句読法』(DHC)、『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』(主婦の友社)、『ネイティブはこう使う! マンガでわかる前置詞』(西東社)など多数。