ネイティブが教えるほんとうの英語の冠詞の使い方

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

ネイティブが教えるほんとうの英語の冠詞の使い方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月25日 23時01分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 162p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784327452537
  • NDC分類 835.28
  • Cコード C0082

内容説明

英語の冠詞はむずかしくありません!ネイティブのように冠詞を使いこなしましょう!冠詞の意味合いを「感覚的」に身につけ、そのルールを(暗記ではなく)直感的に判断できるようになれば、冠詞を自然に使い分けることができるはずです。

目次

序章 ネイティブにとって冠詞とは?
第1章 a/an/the/無冠詞とは?
第2章 ルールで覚える冠詞の使い方
第3章 冠詞の違いによるニュアンスの違いを実感する!
第4章 冠詞の英訳
第5章 中級編ビジネス例文に挑戦!
第6章 冠詞の仕上げ問題に挑戦!

著者等紹介

セイン,デイビッド[セイン,デイビッド][Thayne,David A.]
1959年アメリカ生まれ。カリフォルニア州アズサパシフィック大学で、社会学修士号取得。証券会社勤務を経て、来日。日米会話学院、バベル翻訳外語学院などでの豊富な教授経験を活かし、現在までに100冊以上、累計300万部の著作を刊行している。日本で25年以上におよぶ豊富な英語教授経験を持ち、これまで教えてきた日本人生徒数は数万人に及ぶ。英会話学校経営、翻訳、英語書籍・教材制作などを行なうクリエーター集団A to Zの代表も務める

森田修[モリタオサム]
A to Z所属

古正佳緒里[フルショウカオリ]
A to Z所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「冠詞のルール」を感覚的に理解してもらうために「山ほどの例文(!)とネイティブの解釈」をセットにして紹介。冠詞の持つ意味合いを「感覚的」に身につけ「ネイティブの冠詞の使い方」を身につけてください!

[著者 デイビッド・セイン より]
 冠詞の「ルール」を解説する本は、日本でも数多く出ています。本によっては100近いルールで説明しているものもあり、私もそれらを読んで「なるほど、こういうルールでthe を使っているんだ」と改めて知ることが多々あります。
 しかし、山ほどあるルールをすべて覚えるのは無理でしょう(この本でも、参考までに2章でルールを説明しています)。学校の先生は無理を承知でテストに出すのでしょうが、ネイティブからすればルール以前に「英語本来の冠詞の意味合い」を知るべきだと思います。
 冠詞の持つ意味合いを「感覚的」に身につけ、その上でルールを(暗記ではなく)直感的に判断できるようになれば、冠詞を自然に使い分けることが可能となるはずです。
 この本では「冠詞のルール」を紹介しながらも、それを感覚的に理解してもらうために「山ほどの例文(!)とネイティブの解釈」をセットにして紹介していきます。山ほどの例文と解説を繰り返し読むことで、感覚的に「ネイティブの冠詞の使い方」を身につけてください!

序 章 ネイティブにとっての冠詞とは
第1章 a / an / the / 無冠詞とは?
第2章 ルールで覚える冠詞の使い方
第3章 冠詞の違いによるニュアンスの違いを実感する!
第4章 冠詞の英訳
第5章 ビジネス例文に挑戦!1
第6章 ビジネス例文に挑戦!2

【著者紹介】
著者紹介/著者による他の著作等
 1959 年アメリカ生まれ。カリフォルニア州アズサパシフィック大学(Azusa Pacific
University)で、社会学修士号取得。 証券会社勤務を経て、来日。日米会話学院、バベル
翻訳外語学院などでの豊富な教授経験を活かし、現在までに100 冊以上、累計300 万部の
著作を刊行している。日本で25 年以上におよぶ豊富な英語教授経験を持ち、これまで教
えてきた日本人生徒数は数万人に及ぶ。英会話学校経営、翻訳、英語書籍・教材制作など
を行なうクリエーター集団A to Z(www.atozenglish.jp)の代表も務める。著書に、『ネイティブが教える英語の語法とライティング』『ネイティブが教える英語の動詞の使い分け』(研究社)『英語ライティングルールブック――正しく伝えるための文法・語法・句読法』(DHC)、『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』(主婦の友社)、『ミライ系NEW HORIZON でもう一度英語をやってみる: 大人向け次世代型教科書』(監修、東京書籍)、『やり直し教養講座 英文法、ネイティブがもっと教えます』(NHK 出版新書)、ほか多数。近著にベストセラー『爆笑!英語コミックエッセイ 日本人のちょっとヘンな英語』(アスコム)がある。