新編 小学校英語教育法入門

個数:
電子版価格 ¥2,310
  • 電書あり

新編 小学校英語教育法入門

  • ウェブストアに18冊在庫がございます。(2022年05月20日 18時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784327410988
  • NDC分類 375.893
  • Cコード C3082

内容説明

小学校で英語教育に携わる人が知っておくべき基礎知識。2017(平成29)年3月の学習指導要領の告示によって、小学校5、6年生から外国語(英語)が教科化されることになった。本書は、この指導要領の改訂に沿って、2013年出版の『小学校英語教育法入門』を改訂したものである。指導に必要な基礎知識をコンパクトにまとめ、半期の大学の教科書として編集した。

目次

外国語教育の目的と目標
関連分野からみる外国語教育の意義と方向性
指導者の役割、資質と研修―よりよい指導者をめざして
教材の構成と内容
指導目標、領域別目標、年間指導計画の立て方と具体例
言語材料と4技能の指導
教材研究1―児童が英語に楽しく触れ、慣れ親しむ活動
教材研究2―児童が創意工夫し、生き生きと英語を使う活動
指導方法と指導技術
いろいろな教材、教具の活用法
評価のあり方、進め方
授業過程と学習指導案の作り方
授業づくり―事前準備から振り返りまで
豊かな小学校外国語教育をめざして―外国語活動の成果と課題を踏まえて

著者等紹介

樋口忠彦[ヒグチタダヒコ]
前・近畿大学教授。大阪教育大助教授、近畿大教授を歴任。日本児童英語教育学会(JASTEC)および英語授業研究学会元会長、両学会の特別顧問。編著書多数

加賀田哲也[カガタテツヤ]
大阪教育大学教授。博士(人間科学)。日本児童英語教育学会(JASTEC)理事、小学校英語教育学会(JES)理事、英語授業研究学会理事。大阪商業大学教授を経て現職。文部科学省検定教科書英語(中・高)の著者

泉惠美子[イズミエミコ]
京都教育大学教授。学術博士。日本児童英語教育学会(JASTEC)副会長、関西英語教育学会(KELES)副会長、小学校英語教育学会(JES)理事他。文部科学省検定教科書英語(中・高)の著者

衣笠知子[キヌガサトモコ]
園田学園女子大学准教授。日本児童英語教育学会(JASTEC)理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Riopapa

3
入門とはあるが、相当に網羅的。あらゆる教科を担当しなければならない小学校の先生方にとっては、やはり英語は大変だと感じる。2022/02/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12438936

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。