エビデンスに基づく教育政策

個数:

エビデンスに基づく教育政策

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月20日 06時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 270p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784326250929
  • NDC分類 373.1
  • Cコード C3037

内容説明

エビデンスとはなにか。誰のための政策か。教育政策を評価するに際し、何を、どのように検討すればよいのか。科学的根拠に基づく知見であるエビデンスの意義や活用方法を示す。

目次

第1章 教育研究と政策立案者の実際の判断
第2章 徹底的であることの重要性
第3章 教育研究および政策
第4章 大規模母集団研究の認識論的基盤と教育への利用
第5章 研究と政策における倫理としての認識論
第6章 自伝と政策
第7章 アクションリサーチと政策
第8章 政策および実践の基盤としての哲学
第9章 プロテウスの出現

著者紹介

ブリッジ,D.[ブリッジ,D.] [Bridges,David]
イースト・アングリア大学名誉教授、ケンブリッジ大学セント・エドムンズ・カレッジ名誉フェロー

スメイヤー,P.[スメイヤー,P.] [Smeyers,Paul]
ルーヴェン大学心理・教育科学部教授

スミス,R.[スミス,R.] [Smith,Richard]
ダラム大学教育学部教授。Ethics and Education誌で編集委員を務める

柘植雅義[ツゲマサヨシ]
国立特別支援教育総合研究所上席総括研究員/教育情報部長

葉養正明[ハヨウマサアキ]
埼玉学園大学人間学部教授/国立教育政策研究所名誉所員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)