コンピュータを教育に活かす―「触れ、慣れ、親しむ」を超えて

個数:

コンピュータを教育に活かす―「触れ、慣れ、親しむ」を超えて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月24日 01時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 225p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784326250264
  • NDC分類 375
  • Cコード C3037

内容説明

コンピュータの活用で教育はどうかわるか―幼児から大学生までを対象として、心理学と教育実践の両面から展開するコンピュータ教育論。

目次

「コンピュータを教育に活かす」とは
1 コンピュータは子どもに何をもたらすか
2 プログラミングから得られるもの
3 情報教育としての統計学教育
4 言語表現とコミュニケーション
5 メディアを活かした表現活動
情報化時代に教育は変わるか

出版社内容情報

幼児から大学教育までを対象として,心理学と教育実践の両面から,セミナー形式で分かりやすく語るコンピュータ教育論。テーマはプログラミング,データ解析など多岐に亘る。

【目次】

Orientation 「コンピュータを教育に活かす」とは
1 コンピュータの教育利用―本書の視点
2 コンピュータで何をするのか―本書の話題
3 どんな講師なのか―自己紹介


Seminar 1 コンピュータは子どもに何をもたらすか

 Reading1 コンピュータ人間学とコンピュータ教育
 Reading2 コンピュータ教育とその影響
 Reading3 コンピュータが子どもにもたらすプラスとマイナス
 Comment1 コンピュータは子どもに何をもたらすか

Seminar2 プログラミングから得られるもの

 Reading4 プログラミング教育を見直す
 Reading5 精神発達から見たコンピュータ・プログラミング
 Reading6 東京大学文学部におけるPASCAL実習
 Comment2 プログラミングから得られるもの

Seminar3 情報教育としての統計学教育

 Reading7 データ解析にパソコンを使った実践的学習
      ―199X年の小学校の風景から―
 Reading8 統計学的方法による問題解決とコンピュータ
 Reading9 東京大学文学部におけるSASの入門教育
 Comment3 情報教育としての統計学教育

Seminar4 言語表現とコミュニケーション

 Reading10 ワープロ導入のメリットとは
 Reading11 「ワープロ悪文」はワープロの責任か
 Reading12 ネットワーク通信と電子討論
 Comment4 言語表現とコミュニケーション

Seminar5 メディアを活かした表現活動

 Reading13 コンピュータ・アートを
       利用した幼児教育の試行的実践と評価
 Comment5 メディアを生かした表現活動

Review 情報化時代に教育は変わるか


引用文献
事項索引
人名索引