赤道下の朝鮮人叛乱

個数:

赤道下の朝鮮人叛乱

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年07月18日 14時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 278p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784326248087
  • NDC分類 916

内容説明

第二次大戦下、捕虜収容所の監視員として徴用された朝鮮人軍属3000名の軌跡を追い、知られざる抗日叛乱を掘り起す。

目次

1 朝鮮人軍属の誕生(天下った「空の神兵」;「皇軍」の一員へ;野口部隊の猛訓練)
2 死の鉄道、飢えの飛行場(ジャワ俘虜収容所;死の泰緬鉄道)
3 アンバラワの抗日叛乱(虚構の「内鮮一体」;重慶をめざして;高麗独立青年党の結成;血盟党員の結集;逮捕、軍法会議そして8.15)
4 異国の戦いが終った日(在ジャワ朝鮮人民会;戦犯に問われて;オランダの戦犯裁判)

出版社内容情報

戦時に徴用された朝鮮人軍属(3000名)の軌跡を丹念に跡づけ,従来知られていなかった抗日叛乱なども掘り起し,今も変らぬ日本のアジア観を質している。

【目次】

Ⅰ 朝鮮人軍属の誕生

Ⅱ 死の鉄道 飢えの飛行場

Ⅲ アンバラワの抗日叛乱

Ⅳ 異国の戦いが終わった日