行為と規範

個数:

行為と規範

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年01月22日 18時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 243,/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784326152643
  • NDC分類 151.2
  • Cコード C3010

出版社内容情報

本書は1986年に放送大学のテキストとして出版された著書に,関連論文三本を付して復刊したものである。表題にあるテーマをめぐる一連の問題群を整理,倫理学の再建へ向う。


価値・目的の実現をめざす行為は、たえず規範の掣肘を受ける。

....私はただ、読者あるいは聴講者の皆さんに、実践哲学を志すかぎり省略できない段階として自分自身に課している基礎的な思考の訓練をいっしょに経験していただきたいと願うだけである。したがって私は本論でも、既存の学説を並列的に紹介したり、足して二で割るような便宜的な解決を試みたりはしなかった。相当の根拠があると信じたときには自分の見解を率直に述べ、それに対する批判的な吟味や賛否の結論は読者諸氏に委ねている。      <前書きより>

目次

Ⅰ 行為と規範

1  行為について
2  規範について
3  価値と規範
4  「自然主義の誤り」について
5  実践的知識の構造
6  意思行為の分析(Ⅰ)
7  意思行為の分析(Ⅱ)
8  人格の概念
9  自由と決定
10  欲望と意思
11  快楽説をめぐって
12  功利主義の検討
13  正義について
14  嘘と約束
15  契約と功利
おもな参考文献

Ⅱ 志向性と因果性

1  行為の志向性
2  「志向性」の文法
3  ウイトゲンシュタインと因果

解説(土屋 俊)
索引

内容説明

行為の基本構造をめぐる問題群を整理、倫理学の再建へ向かう。

目次

1 行為と規範(行為について;規範について;価値と規範;「自然主義の誤り」について;実践的知識の構造;意志行為の分析;人格の概念;自由と決定;欲望と意志;快楽説をめぐって;功利主義の検討;正義について;嘘と約束;契約と功利)
2 志向性と因果性(行為の志向性;「志向性」の文法;ヴィトゲンシュタインと因果)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こもりそ

3
前半は放送大学向けのテキストのようなものらしく、行為と規範を切り口に哲学への入門のような簡単さと話題の広さを提供する。もちろん若干、黒田自身の考え方も入り込む。土屋峻によれば、黒田は形式と実質をきりはなすムーア流の倫理学に疑問を抱いていたらしい。はじめての公刊論文がM.シェーラーであることもこの点によるという。後半は彼の知識と行為に繋がるような問題意識で、主に志向性についての論文が続く。個人的に関心が薄いので流してしまったが、国、方法論を問わず哲学的知見をいかして自らの論を組み上げていく様に舌を巻く。2019/07/10

sk

1
基本的な事柄を明快に論述。2009/07/18

inu

0
第一部のみ了2020/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/73924

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。